いじめ・ストレスが原因で起立性調節障害が発症する場合も

いじめを受けている男性

テレビや新聞などでも、話題にならない日がないほど、社会問題になっている「いじめ問題」。 いじめは、子どもの心に大きなキズとストレスを与え、自律神経系に悪い影響を与えます。 ストレスから起立性調節障害を発症したり、悪化させ ‥‥

不登校の原因の1つに起立性調節障害があることを知ろう

いじめを受けてる女の子

親を悩ませる子どもの不登校や長期欠席ですが、起立性調節障害が原因になっているケースが少なくありません。 朝起きられない子ども、大人からみて都合のよい体調不良に見える子どもは、起立性調節障害の可能性があります。 周りから理 ‥‥

起立性調節障害とうつ病の違いとは?その特徴や共通点について

うつ病の女性

起立性調節障害の症状には、いくつか「うつ病」と共通するものがあるため、医療機関によっては、身体的な問題は見当たらないとして、精神科や心療内科での受診を勧められることがあります。 ここでは、起立性調節障害とうつ病は、どうい ‥‥

起立性調節障害は年齢や季節の影響に注意が必要な理由

思春期の女の子

起立性調節障害の症状は、季節や天候によって影響され、その日の体調不良にも波があります。 また、起立性調節障害になりやすい年代や、体質・環境変化による影響なども理解して、症状に対して正しく対処できるようにしましょう。

起立性調節障害の子どもは体内時計が乱れている!

時計の画像

健康な人は、朝日を浴びると交感神経が活発に働きだし、日中は活動的なるというのが体内リズムに刻まれています。 しかし、起立性調節障害の子どもは、このリズムが不調な為に朝起きられず、夜なかなか寝付けないといった症状があります ‥‥

起立性調節障害の原因って?ポイントは自律神経にあった!

自律神経が乱れている子ども

夜なかなか寝付けない、朝起きるのがつらい。 自分でも「怠けているせいだ」と感じていた症状が、体の病気が原因だった場合、体の中ではどんなことが起きているのでしょうか? ここでは、体全体のバランスを調整している「自律神経」の ‥‥

起立性調節障害の症状とは?主な症状や健常者との比較

朝が辛くて悩む女性

夜更かしをすると、健康な人でも朝起きるのがつらいと感じます。 だからこそ、回りの人から「怠けている」と思われて、OD(起立性調節障害)の子どもの精神的なストレスとなっています。 ODの子どもは、健康的な人が睡眠不足で感じ ‥‥

起立性調節障害で悩むとある高校生の1日の様子はこんな感じ

起立性調節障害のとある高校生

夜になると、テレビ・ゲームと、やりたいことが増えて、一通り遊び終えてから宿題に取り掛かる。 眠りにつくのは深夜で、家族が予測するとおり、やはり朝は起きられない。 家族には「だらしがない」と言われ、職場や学校では「怠け者」 ‥‥

起立性調節障害のセルフチェック方法!まずはこれから始めよう

起立性調節障害のチェック方法

夜更かしするつもりはないのに、すっかり夜型になってしまって、朝がつらい…。 少し疲れがたまってるだけ、ちょっとした体調不良と見逃してしまう症状も、実は、思わぬ病気が潜んでいるのかもしれません。 まずは、簡単なセルフチェッ ‥‥